« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

ラストスパート?

いや~ 息子の受験まで一か月半を切りました。
15日に説明会&願書を貰ってきて、今日記入やら検定料払い込みやらしてきた手(チョキ)

081125_232001これが 受験票 

ワタシが高校受験の時も 受験票 ってあったんだよねぇ?

全く記憶にないあせあせ

でも、机の上に紙を置いたような記憶が、、かすかに、、sweat02

 

081125_232002これが 入学願書 

私の時も知らないトコで親が書いてたんだよねーたらーっ(汗)

受験して合格したら書くのかと思ってた。

受験するときに一緒に書かされるんだなぁ。この右上に検定料の支払い領収書を貼るのよんkissmark

 


081125_232101

これが 検定料の振込用紙 

受験するのにお金がかかるとは知らなかったあせあせ(飛び散る汗)

無知・・・down

 

今週末は塾と進学模試、前回の成績より上位へ行くexclamation ×2と息子は言ってるけど、今のペースでは間に合わんぞ~と、後ろで鬼婆となっているワタシウッシッシ

来週には学校で面接練習がある。面接で聞かれると思われる質問事項が書かれたプリントを渡された。確かに聞かれるだろうなぁって思う。冷や汗
それを本人が正しい日本語で敬語でしっかりと オッサン 相手に話せるか?がポイント。
なので、学校で面接練習をしてくれるのだそう。
教頭先生とかがww

その間に 内申書 みたいなモノが学校より子供経由で渡されるので、それと写真4枚(パスポートサイズ)、入学願書、受験票、合否の封書(切手を貼り宛名を書く)を受験する中学校まで保護者が届けるか郵送するのだと。郵便局

小学生で内申書、、、忘れものは多いし、そんなんあるとは知らなかったよぉ~泣き顔
内申書の存在を知ってからは 「絶対に忘れものや提出物の期限は守りなさいっexclamation ×2」と、当たり前のことを口酸っぱく言ってたのに、、、アヤツは、、、守らないこともしばしば。
で、爆弾が落ちる衝撃

本格的に動き出したなぁと実感するよ~。
塾も冬休みにはいったら 24日~30日まで毎日あるし、宿題もたんと出るでしょう。
今まで以上にやってかないとおいつかない。

高校受験の時もこんな感じでやってくんだろね。ウインク
はい、受験する中学校は高校がついてません。また受験するのです。げっそり
「エスカレーターで高校があるならいいけど、また受験するなんて行く必要ないんじゃない?」と当初は思ってたけど、学校の内容を聞くと通うのに価値のある中学校だと思ったのですわーい(嬉しい顔)
国立大学教育学部付属中学だから富士山教師の卵が実習にくるので生徒と一緒に中学生活を送ると。先生の知らないところでこっそり生徒が間違いを直してたりするとか(爆)卒業するときには「中学校を一緒に作ってきた指でOK」という自信が生徒の中にあると聞かされました。

親が勧めたのではなく、公立中学校の話もしてどちらがいいか本人に選択させたのです。ウインク
それで 受験してもいくexclamation ×2 と本人が選択したのだから、出来る限りのバックアップはするけど、後は本人のやる気次第。落ちたら公立中学校へ行きます。ウインク
挫折も一つの経験。それも本人の中でどう消化していくか楽しみです。むふっ

| | コメント (6)

お出かけ~

今日母 と 冬薔薇城一家 でランチしてきましたレストラン 昨日、看護師長さんに外出許可を頂き、明日は天気が悪いので急遽行く事にしました。rvcar

マグロの刺身を3切れでいいのよぉ~げっそり食べたいのよぉ~げっそり

と、ずーっと言ってたから 車椅子 でもいける寿司屋を予約して 車椅子用のレンタカーを探したけど貸し出し中で 結局自家用車で行ってきました車(セダン)

王子王妃と3人いるから 車椅子 と 車 の乗り降りは  が母をお姫様だっこして後部座席に乗せて、王妃 と 王子 は左右に付いているバルーンと腎ろうの袋を持ちました。
両腎臓がイカれてるので、尿は管で外に排出するように処置してあるのです。

すっかり筋肉が落ちて 自力では歩けないので ずっとベッドで寝がえりをうつくらいの母。

見るものは病院の壁、天井と無機質なものばかり。

冬薔薇城に来る前は独りアパートでじっと痛みに耐えて、目に入るのは生きていくのに必要な食べ物や飲み物だけだったでしょう。crying

そんな中、車で外に連れ出して市内の海を見たり、SLを見に行ったりしてきましたわーい(嬉しい顔)(時刻表をみたらSLは夕方までなかったふらふら

寿司屋で マグロ3切れでいい と言ってた母は 箸が止まることなく マグロをメインとした刺身の盛り合わせの マグロ ばかりを食べておりました。ウッシッシ

食が細くなっていたので 食べるのはいいけど 吐かないかヒヤヒヤ~あせあせ

寿司も4人で30貫しか注文していなかったけど、予想外の母の食べっぷりに追加。

「場所も違うしみんなで食べてるから美味しいわ~。」と嬉しそうな笑顔ウインク
普通の大人1回分くらい食べたかな。手(チョキ)

SLの停まる駅まで ゆっくりと丁寧な運転で 1時間くらいのドライブ。

久しぶりの外の景色を見て真顔の母。 もしかして、、食べ過ぎて吐くんじゃないかと心配して(爆)声をかけたけど 外の景色を堪能しているらしいww

で  くたびれた

と  いいながら

また外を見ているwww 最近 不思議ちゃん なのよー(長音記号1)

SLの停車駅では うなぎアイスクリーム の のぼり を見つけた母が 「食べたい」 と言うので  が3つ購入。 母、王子王妃。 何で私も?冷や汗(アイスクリームはあまり好きじゃないの知ってるはずなのに)

味は うなぎのタレ の味にちょっぴり 山椒 が入ってる感じで、かなりビミョーあせあせ

興味のある方だけ食べてみてハートとしか言えません。(爆)

病院に帰ってずっと座り続けて腰が痛くなった母を着替えをさせてベッドでまっすぐに寝て

「あ~腰が楽だわ~」
「でもマグロが美味しかったわ~」

と 喜んでもらえ、その嬉しさを看護師さんに話していて満足している母、母からも感謝の言葉をもらい、帰路についた冬薔薇城一家でした。車(セダン) 

 も母の満足している嬉しそうな顔を見て外出して本当に良かったと言ってくれました。 母のために食事場所は匂いに気を遣う寿司屋を選択してくれた事、お姫様抱っこしてくれた事(過去ギックリ腰をやっているのに)、運転して大変だった事、疲れている 王妃 の代わりに朝食の支度や洗濯物をしてくれた事、本当に感謝しています。heart01

| | コメント (3)

転院完了

市立病院に入院してた母が 20日 に転院しました。 療養病棟 への入院なので 延命処置はしません。 母の治療が出来る診療科もないので 月一で市立病院の外来として通院します。
転院の日、平日ですが 王妃 ひとりでは大変なので  が仕事を他の人に頼んで来てくれました。しかし、夕方からの会議はどーしてもはずせないというので、スーツで来て時間になったら会社へ行くと。なので車は2台です。

午前中に私物の整理と車への運びだしを済ませ、昼食後お迎えがくる時間に合わせて私服に着替えました。もう私服に着替えることはないかもと思い、パジャマでなく私服にしたのです。久しぶりの私服、化粧もしましたhappy01
予定通りの時間にお迎えが来て、母からお世話になった看護師さんたちへのお礼としてアレンジメントフラワーを看護師長さんに手渡しました。
看護師長さんはじめ、看護師さん達は母の病状を知っているので複雑な気持ちだったでしょうが、笑顔で送り出してくれました。

転院先では簡単な検査、その間に入院の手続きをし、母と合流してから病室へ。
今回は個室でなく4人部屋です。相部屋なので荷物全てに名前を記入し、種類と個数を報告します。私物も病院によって持ち込み出来る出来ないがあるので、不要なモノを介護士さんと確認します。これがメンドクサイsweat01

医師の診察結果を別室で聞き、市立病院では詳しく言われなかったことを言われました。脳に腫瘍があるのは知っていましたが、脳腫瘍が大きくなって脳圧が上がってくると ヘルニア のような状態になり、そのでっぱる方向が首なのだと。
首へ行くと言うと大脳の下にある小脳、生命維持の延髄を圧迫します。延髄が圧迫を受けると心停止、呼吸停止が起こり、急死する可能性があります。と。crying

急変する可能性があるとは言われていたけど、はっきりとした話を聞くとやはりショックですね。

この病院は延命治療はしません。口から栄養摂取が出来なければ体力が失われていきます。痛みのコントロールだけは最後までやりますが。。。

市立病院にいたとしても延命治療が出来るから 少し 寿命が延びるだけで、結果は同じなのです。weep 今まで輸血、抗生剤の点滴などをして延命してきましたが、癌は既に手遅れだったので治療していないから確実に進行しています。
延命すれば癌の進行によって他の臓器への影響も出て、違った苦しみが出てきます。
実際、進行した癌の影響で吐き気に苦しむ母の姿を見て

「延命して本当に良かったのかな」

と、思った事もありました。crying

今はもう延命はしません。痛みをなくし、楽しい思い出と 介護士のたくさんいる病棟でよりよいケアを受けて精神的に肉体的に楽になってもらうしかないかと。。
転院をした時点で生命のカウントダウンが始まったような気がして、どうにもならないと理解していたハズなのに、、落ち込みました。down
でも、もう落ち込んでる時間はありません。出来る限りいられるときはいる。楽しい思い出を作っていくしかないんだと。shine

王子 の受験もラストスパートです。来月上旬には願書提出で、年明け1月10日、11日は受験日です。冬休みは地獄の特訓でしょう。年末年始、 は出張で不在。shock 母もどこまで頑張るのか。。

重なってるので厳しい現実です。でも乗り切らないとねっscissors

| | コメント (0)

心が癒された贈り物

今日母が輸血を受けました。2回に分けて。今まで輸血した回数は10回でした。
献血してくれた見知らぬ10人の方に助けられた母、心より感謝します。

入院してから2か月以上が過ぎ、入院した時点で手遅れだった母も、病院の出来る限りの治療で2か月も生き延びる事ができました。 母の入院している病棟は婦人科。医師不足が深刻な科です。 ターミナルケアになる母もそろそろ病室を開けないと、助かる患者さん、妊婦さんの受け入れが出来なくなることになっちゃいます。

王妃 の気持ち的にはこのまま病院で出来る限りの治療を、、と、思いますが、余命を少し延ばすだけなら治療はしないと家族で決めたことでもあるし、来週には転院する可能性が出てきました。転院先では輸血も抗生物質の点滴もしません。
今している腎臓の処置「腎ろう」の交換や婦人科での薬の処方は外来として来院するのです。

そんな状態で寝不足も精神的ダメージもあるなか、病院から戻ると不在通知がポストpostofficeにありました。差出人は Hちゃん。 王妃 の大切なお友達です。happy01
郵便局に再配達の連絡をし、届きました。

定型外だったので手渡しできないから郵便屋さんがお持ち帰りしたのです。
中身をあけるとメモと入浴剤、そして 滋養強壮生薬配合の「Q&Pコ○ワGOLD α」が入ってました。体全体が疲れた時、体に元気をつけたい時に飲む、滋養強壮・肉体疲労時の栄養補助の薬です。

Hちゃんのメモには 薬剤師さんに聞いたら疲れによくて、副作用がなく、飲み合わせもいいんだってsign01飲んでみてネheart01

と、書いてありました。今日、輸血をしている母が「大切な血だから。命の血だから」と言いながらポタッポタッと落ちている血を見ている姿がとても切なくてweep主治医からも転院への本格的な話があり、精神的にかなりへこんでいました。
そんな中に届いた 心の栄養happy01 嬉しくて嬉しくて涙が出ましたcrying

彼女も大変なのに彼女はこんな 王妃 のために、今自分が出来ることをしてくれたんです。本当にありがとう。本当にありがとう。shineへこたれるにはまだ早いsign01頑張らなきゃscissorsとパワーをもらいましたheart04

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »