« 江ノ電江の島・古都鎌倉巡り④ | トップページ | 公立高校倍率発表 »

江ノ電江の島・古都鎌倉巡り⑤

予定より遅れての出発あせあせ 向かうは 銭洗い弁天(宇賀福神社)と佐助稲荷神社。
徒歩のコースですが、結構な距離。小町通り~銭洗い弁天~佐助稲荷神社~鎌倉駅西口。
Img_1891
銭洗い弁天まで徒歩20分(と、本には書いてある)です。住宅街やトンネルを抜けていくコースです。
Img_1824
途中から急な上り坂になって、上り切るくらいに ふくらはぎ がピキッげっそりとなった頃に到着。この洞窟が入り口です。ι(´Д`υ)アセアセ
Img_1825
右側、洞窟(トンネル)を抜けると鳥居がたくさんあって、休憩所、売店、池などがあります。
銭洗い弁天・History「祠に湧く霊水でお金を洗い、心を清めて行いを慎めば商売繁盛するといわれている神社。宇賀福神の導きで源頼朝がこの神社を建てたところ、世の中の混乱が次第に治まったといわれている」
Img_1826
社務所でざる、お線香、ロウソクを1セット¥100で人数分購入し、本社で御参り。本社の横にロウソクに火をつけて置き、供えてあるロウソクの火で線香に火をつけます。線香は線香台があるのでそこに置きましたわーい(嬉しい顔) ・・・先に置かれていた線香の束が薪の役割となって火がぼうぼうに出ていたので置くのも怖かったですあせあせ
Img_1827
岩窟でザルに小遣いを入れた 王子。そう、自分の小遣いでないと意味がありませんウッシッシ
我が家は全員小銭でしたが、万札を洗って線香の火で乾かしている方もいました。
お札を洗うのはいいのですが、「線香台を使って乾かさないでください」という看板がありました。やっぱり危ないからなんでしょうね。 「タオルなどで乾かしてください」ってありましたっけw
さあさあ、いそがないと日が暮れます走る人
Img_1828
住宅街ですが、しっかりと案内板が出てるので分かりやすいですウインク佐助稲荷神社へはいる道は細くて本当にこの先にあるのかと思ってしまうくらい、、静かな道でした。
Img_1829
到着です。お稲荷さんだけあって、赤い鳥居ですほっとした顔100本以上あり、出世稲荷として有名だそうです。 結構あるなぁcoldsweats01
Img_1830
こちらでも二拝二礼一拝で御参りです。
Img_1831
上から見ると、、怖いくらい赤い鳥居が並んでるのがよく分かりますねあせあせここにも 台湾リス がいました。 さぁ、先を急がないとexclamation
次の目的地は江ノ電長谷駅近い 長谷観音 と 鎌倉大仏。
鎌倉大仏までは歩いて行けますが、、、、みんな歩きにげっそりしていたのであせあせ(飛び散る汗)鎌倉駅から江ノ電で行くとこにしました走る人

ちょうど来た江ノ電に乗って3つ目の駅が「長谷駅」。まず向かうのは 鎌倉大仏。  が行きたいと言っていたし、長谷観音は近いけど、先によると鎌倉大仏が見れないと思ったからwobbly

Img_1833
長谷観音入口の交差点にあった自動販売機。飲み物よりも、、、食べ物が多かったのに笑えたWWW 途中、豆が美味しい店に立ち寄り、また試食うまい!美味しかったので2種類お買い上げ~ドル袋
Img_1835
鎌倉大仏前にある お土産屋さん。昔からあったけど、今は変なものを売ってる。。店内にゲームのモーハンやドラクエに出てきそうな武器、防具みたいのが売ってるんだもんふらふら
表には外国からの観光客が喜びそうなものが置いてありましたねウッシッシ
Img_1836
鎌倉大仏History・高徳院(こうとくいん)とも呼ばれ、鎌倉大仏を本尊とする浄土宗寺院。国家事業として作られた奈良大仏に対し、鎌倉大仏は庶民の寄付によって造られた。かつては大仏を覆う大仏殿があったが、15世紀の大津波で倒壊してしまった。
Img_1839

さあさあ、大仏様でこざいますぴかぴか(新しい)
高さ11.312m。重さ121t。 すっごいですね~下から見るとスゴイですよ。目
拝観料中学生以上200円、小学生150円です。
胎内に入れるんですが、16:30には閉まってて、、、中には入れませんでした涙
⑥へ続くwwwwww

|

« 江ノ電江の島・古都鎌倉巡り④ | トップページ | 公立高校倍率発表 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

銭洗弁天から大仏まで、確かに歩いても行けますが、結構なハイキングコースなので、駅に戻って正解です。
佐助稲荷、看板は見た事がありますが行った事はありません。出世稲荷なんだ~それは行かなくては(笑)
鎌倉を一日で周るのは大仕事ですね。

投稿: きらりん | 2010年2月19日 (金) 20時34分

★きらりんさんへ★

はい、もうくたくたでsweat01日ごろの運動不足がたたってましたwobbly
子供の頃、長谷から銭洗い弁天まで歩いて行ったんですが、すっごく長い時間(距離)を歩いた~って記憶がありましてtrainで正解でした。足の痛みが少し回復したんですものnote
佐助稲荷は男性陣が行くのにいいスポットですよね。是非行ってくださいませwink

鎌倉は1日で回るのは無理ですねcoldsweats01近くにいる時は行かないのに、離れてしまうと行きたくなるものなんですねweep

投稿: 王妃 | 2010年2月20日 (土) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 江ノ電江の島・古都鎌倉巡り④ | トップページ | 公立高校倍率発表 »