« 王子とのデート&偶然なの?? | トップページ | 本籍地に行ってみよう! »

どうにもならない事だけど^^;

中学生となった 王子 がバスケ部に入って2年目になった。どちらかといえば 運動は苦手なタイプの彼が何故運動部を選んだのか不思議に思い尋ねたこともあった。
なんだかんだと続いているのだから 王子 なりに楽しんでいるのだろうと思う。

でも、、練習試合を見学に行った時に感じた 王子 と他の部員とのビミョーな空気。 なんか、、輪の中に入れてないような感じに見える。
小さい頃から積極的に人とかかわる事が苦手だったので、それはずーっと心配していた事だった。 

ある日、同じ学年の部員のお母様より 王子 が浮いている原因の一つであろう話を聞いた。確かにそれはいけないことだ。自宅に帰ってから 王子 に話をして、どうしたら解決できるのか話をしたもんだ。王子 が全て悪いというわけではない。他の部員の身勝手さもある。

でも 王子 がしたイケナイ事は直さなきゃいけないし、直す努力をしている姿を他の子たちに見せるしかない。 それで受け入れてくれる位の考えを持つ子たちばかりではないし、どうなるかは分からない。でも、仕方ない。

そんなのがあって夏休みに突入。8月上旬までは学校で部活もあったけど、それ以降はなし。なので自主練習をしている。4回あるうちの3回は終わった。そのうち2回は付き添いで 王妃 も行ったんだよね。
その時 王子 と他の部員との関係を見ることが出来た。
まだまだ・・・溝はあるように思える。 いや、もしかしたら溝はないのかもしれない。 他の子は 王子 と話をしてもツマラナイから話をしないだけなのかもしれない。
ポツンとしている 王子 を見ていると辛い。

昨日、3年生の引退会があった。親子参加で当然ながら子供は子供同士の席。 ふと 王子 を見ると、誰と話すこともなくいる。  
帰りの車の中で 王子 に聞いてみるが 話はしていた。と言う。 
王妃 の見ている限りでは ポツン ってのが殆どだったんだよね。 王子 の 他人と話す というのは 王妃 の考えているものとは違うのかな。

そんな心配はずーっとある。 に話をしたくとも中国で大変な思いをしているのに、これ以上の負担はかけたくない。彼もいっぱいいっぱいだもん。
誰かに話す? 話したとしても解決出来るのは本人だけ。 解決できない話を聞かされるのはタマラナイだろうから話はしない。
でも、王妃 の中ではいっぱいいっぱい。 だからここで吐きだす。
どんな人もいっぱいいっぱいだろうから、、、、。

|

« 王子とのデート&偶然なの?? | トップページ | 本籍地に行ってみよう! »

育児」カテゴリの記事

コメント

中学生ってのは、まだまだ子供で、判断力もまだ、しっかり身についているわけじゃない。
それにね、誰かと居れば安心という「群れ」の中にただ身を置くことで安心している輩が多いのも事実。

状況が正確にわからないから、ピンとハズレのコメントかもしれないけど…

でもね、本人の中に、「話している、話の輪の中から遠ざかっている」という認識があるのならば、今は静かに見守っていてやる方が良いと思うよ。
世間には色んな性格の子供がいる。女親では判らない「オトコの心の成長」もある。誰かと話していることだけでは決して安心できないものもあるんだなぁ~と今になったら思うよ。

王子自身が、周囲と自分の立ち位置みたいなもんを、静かに確認しているのかもしれないよ。今の交友関係がずっと続くわけじゃない。また、王子に対する周囲の認識も、この後、高校、大学と成長する中でまた変わってくる。だから、未来に備えて言葉かけをしてやればそれで良いと思うよ。

部活もね、私も関わっていて思うけど、親が知りすぎだし介入しすぎなんだと思う。附属の先生は忙しいからっていうのは判るんだけどさ、でもね、子供だけど、大人の入り口を、もう歩き出しているんだよ。たとえば、王が中学の時はきっと、親の見えないところで「様々な心の葛藤」をすり抜けて、王妃の大好きな今の姿を確立していったんだと思うなぁ。
だから、大切なことだけ言葉かけをしてやって、後は、王の息子だから「きっと、パパの背中を見て、いずれはパパのようになる」と信じて見守ってやることが大切だと思うよ。

中学は楽しかったっていう にゅんだけど、今思えば、結構、クラスでは浮いて居たんだよ。でもね、その時、分かり合えなかった子とも、今はまた良い意味で違う関係だよ。そりゃ、もちろん逆もあるけどさ。
オトコノコの関係は、オンナノコとはまた違うさ。
今は、女性化した輩が多いけど、でもね、それでも話の輪に居るからって、それは、単なる気休めの状況で、本当に仲が良いかっていったら、そうとは限らないみたいだよ。

一人で居ることも良し。。。
一人で居る時ほど、イロンナコトが見えて成長すると私は思うな。

投稿: らっきち | 2010年8月23日 (月) 18時47分

ごめんね~

話の輪の中から遠ざかっては居ない
仲間と話している

という認識でいるのならば…って言いたかったんだ。

変な文章でごめんsweat02

投稿: らっきち | 2010年8月23日 (月) 20時28分

うーーん、いろいと心配ですね。
担任とか顧問の先生には相談してみるのはどうですか?
仲間に入れないときって、本人の話だけじゃ、本人が認めたくない事実は言わないから、正確な事態がつかめない時もあるから。「話していないように見えたけど、本人に聞くと、そんなことは無いという」って、らっきちさんのコメントにあるように客観的な立場にいたいなら問題ないけど、本当に話せていなくて、でもそう言ってしまうと自分で事実を認めることになるから言わないとか、親に心配掛けることは言わないっていう事もあるわけで、その辺の見極めが難しい。
王様に相談するのもいいと思うよ。王様のことを気遣う気持ちはわかるけど、でも王子君のことだよ。解決するのは確かに王子君本人だけど、でも王様と話をすることで勇気付けられることもあるんじゃない?

投稿: きらりん | 2010年8月24日 (火) 16時18分

★らっきちさんへ★

いろいろとご心配かけてごめんねcoldsweats01ありがとうhappy01

>誰かと居れば安心という「群れ」の中にただ身を
>置くことで安心している輩が多いのも事実。

ああ、これは分かる。ひょんな事から仲良かったのがいきなり嫌いになったりというのは部活内である。王子じゃない子だけど^^;
結構簡単に好き嫌いになっちゃうんだなぁ~って思ったの。それも強烈に態度に出るのが子供なんだよね。shock

本人は自覚しているとは思う。会話のキャッチボールが下手でsweat02どうやって会話をつづけたらいいのか分からない。どうしたらいいのsign02って聞かれたよsweat01
話すタイミングは感覚で覚えるもんだし、とにかく「話す」事に慣れないとどーにもならないと思うので母で練習しなさい。って話をしたの。
救いなのが、バスケ部の部長をやってる子とお母さんが積極的に助けてくれているんだ。
お母さんもいろんな性格の人がいるのだから、その人の個性を認めてあげて、受け入れる事も必要と子供に話してくれてる。
子供もまめに話しかけてくれているし、有難く助けていただいてます。ヽ(´▽`)/

別の話題になっちゃうけど、江原啓之さんの著書にも 1人の時間の大切さ というのが書いてあったなぁ。

>未来に備えて言葉かけをしてやればそれで良いと思うよ。

どんな言葉をかけてあげたらいいんだろう。。私自身が目先の事ばかり気にしてるから思いつかなくて^^;
・・・じっくり考えます。


投稿: 王妃 | 2010年8月25日 (水) 23時31分

★きらりんさんへ★

いろいろありがとうございますheart04

先月、三者面談があって、担任はクラスでの王子の交友関係には問題ないです。と話していたので、王子を先に帰してから部活内での話はしておきました。happy01気にとめてくださると言ってくれましたup
そういえば今年から顧問が新しくなったのに、王さまの話も全くしてないのに気付きましたsweat01前の顧問にはメールで事情を伝えて気をかけておきますって返事をもらってたのに^^;ヤバ~wobbly気付かせてくれてありがとうup

>本当に話せていなくて、でもそう言ってしまうと
>自分で事実を認めることになるから言わないとか、
>親に心配掛けることは言わないっていう事もあるわけで、
>その辺の見極めが難しい。

確かに仰る通りです。優しい子なので気を使っている部分もあるかもしれない。。
きらりんさんの言う通り、王と話をしてみようかな。(◎´∀`)ノ

・・・ほっとけ。と言われたらどうしよう(;´▽`A`` それはソレかww

投稿: 王妃 | 2010年8月25日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 王子とのデート&偶然なの?? | トップページ | 本籍地に行ってみよう! »