« 世にも奇妙な物語 | トップページ | よく寝る王子 »

10/2反●デモの様子

マスコミでは一切報道されていませんが、数千人規模で行われました。

反●デモ

国民は怒っています。政府は目を覚ましてください。
今さえよければいいのですか?
今さえよければ、、と、前政権が先延ばしにした結果が 今 です。
延ばしていいものと悪いものの区別はつくでしょう。
基本的に 民主主義と社会主義 は相いれない部分はありますよね。
そこそこの付き合いでいいんですよ。

今どうにかしないと、数年後には日本破綻しますよ。

|

« 世にも奇妙な物語 | トップページ | よく寝る王子 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

しまった、you tubeにリンクすればよかったのか!Σ( ̄□ ̄)
「痛いニュース」にリンクさせた私は、それこそイタイな。。。。

ところでご意見に異を唱えて申し訳ないのですが・・・

『民主主義と社会主義は相いれない・・・』とありますが、社会主義国であったから、というのは今回の件とはまったく別のことだと思います。
例え中国が民主主義国であったとしても、同じ条件下にあれば、同様な行動を起こしていることでしょう。
竹島問題の韓国、北方領土問題のロシア、いずれも民主主義国です。
これらの国と深刻な問題が起きていないのは、たまたま今回の尖閣の時の様な重大化する事案が発生していなかったからにほかなりません。
仮に竹島・北方領土のいずれかで同様な事件が起きれば、両国とも今回の中国と同様な行動を起こすことでしょう。

今回の中国が強大な軍事力を持ち、「中華思想」という基本的に高圧的な考え方を持ち、そして反日心の強い国であったからこそ、こちらとしてもより具体的な恐怖心を抱きざるを得なかったかと思います。

アメリカや韓国とこういった重大な事件が起きていないのは、同じ民主主義国だからではなく、同盟国であったからです。
利害関係が一致していたからこそ、問題を起こすのは得ではない、ただそれだけです。

「民主主義と社会主義という、イデオロギーの違いに原因があるのだ」
とまで飛躍してしまうと、過去の反共教育と変わらなくなってしまいます。
それではそれこそ、社会主義・共産主義の対極にある、民主主義国の権力者=資産家の思う壺です。


以上、政治・外交・軍事問題になると熱くなるりゅーさんでしたw

投稿: りゅー | 2010年10月 5日 (火) 22時47分

★りゅーさんへ★

なるほど。細かい説明をありがとう。
そうだね。相手との過去の事があったから、こちらとしてもそういう目で見てしまうんだね。

なんたがさ~、ビデオも非公開の方向へ進んでるようだけど、これでいいのかね。
延命してるだけって気がするよ。。

投稿: 王妃 | 2010年10月 9日 (土) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世にも奇妙な物語 | トップページ | よく寝る王子 »