« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

あれから一年が経ちました

愛犬1号が旅立ったのが、1年前の今日。
去年の6月くらいから食欲が落ちて獣医さんに診察してもらったら「加齢による我儘が出たんじゃないでしょうか」と診断され、いろんなおやつ、缶詰、レトルトを購入して与えてみたり、ささみを湯がいて与えてみたりとやっていました。

あ、これは食べてくれた。とカレンダーに何をどれくらい食べたかを毎日記入してました。
便も出たかも記入してました。

一つのものを食べなくなったら違うもの。その繰り返し。
プチトマトを食べたときもありました。
でも食べなくなったら

「そんなに我儘いってると食べるものなくなっちゃうよっ」

と愛犬1号を叱ってしまったこともありました。

そのとき、愛犬1号は我儘じゃなくて尿毒症で食べ物を受け付けなくなっていたんですよね。
知らなかったとはいえ、今でもすごく後悔しています。

本当は今日、愛犬1号が眠る霊園で一周忌法要をお願いしようと思っていましたが、あちら側の都合でお坊さんがこないと言われ、20日に王子の帰宅を待って一周忌法要に行ってきました。
愛犬二号もつれて。。

よくリビングにいる気配を感じます。
納骨をしてある場所にはいないように思えるんですよね。
私が王子に「今、あのあたりに愛犬一号がいるよね?」と尋ねると「うん、僕もそんな感じがしてる。」と言います。
以前のようにフローリングの上でべたーっと寝転んでいる感じ。
今、このブログを作っている時も、、、いるように感じています。
私達家族にたくさんの幸せ、癒しを与えてくれた愛犬一号。
今は何の苦しみもなくいるように思えます。。思いたいです。

| | コメント (4)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »